カテゴリ:handmade( 152 )

普段にも山にも気軽に使えるバックパックが欲しいな~とネットを眺めていたら、
なんと自分で作っちゃってる人を見つけました。
myog(Make your Own Gearの略)といって、バックパックやサコッシュやスタッフバッグなどを自分で作るのがひそかに流行っているらしい。

私の趣味である山歩きとハンドメイドが繫がった瞬間!

・・・作っちゃおうかな。。

シンプルな構造のものなら作れるかも!?と思い始めてきました。
そうとなったら、生地探しだー! 型紙作りだー!
とばかりに、いろんなサイトや既製品を眺め、研究中です。

ホントに作れるのか未知の世界ですが、楽しそうなのでやってみます。


そんな中、タイべックという紙のような見た目の透湿・防水・強度の優れた素材でインクジェット印刷が出来る物をamazonで発見。



早速購入して、A4の1/4サイズのポーチを作ってみました。

e0124597_14164774.jpg


口はファスナー?とか思ったけど、ファスナー付けは苦手意識があるのでなるべく避けたい。
そんな時、ジップロックの口を利用してる人がいて、「これはいい!!」と取り入れてみました

e0124597_14154885.jpg


うん、開け閉めも簡単でいい感じ!
薬とかsuicaとか入れるのにちょうどよいです。


ところで、印刷したものって水にぬれても大丈夫なの?という疑問が。
試しに、昨日雨の日にバックにつけて出かけたらこんな風になってました。

e0124597_14152753.jpg


ぽつぽつと雨にあたった所の色が抜けてます。

お家のcanonのプリンターのインクを見ると、染料インクと顔料インクが使われてる。
染料インクは水に弱く、顔料インクは耐水性に優れているらしい。

ということは、顔料インクで印刷してくれたら色落ちの心配もないかも、と思い、テストしてみました。

まず、どんな場合に顔料インクで印刷されるか。
黒の文字と、モノクロの諧調のあるイラストをいろんな設定で印刷してみました。
e0124597_14234912.jpg


黒の文字はどんな設定でも顔料インクが使われてるっぽい。
イラストはモノクロ指定をした時に顔料インクが使われてるっぽい。

水を含ませたティッシュでポンポンとたたいてみました。
e0124597_14285691.jpg


やはり文字は全部顔料インクみたい。
そして染料インクは水で溶けて、顔料インクはティッシュに少し黒インクが移るものの、絵が消えることはありませんでした。
山グッズ用に使う場合は顔料インクで印刷すれば大丈夫ぽいな。
よしよし♪

[PR]
もう一つバッグを作りました。

クラフト紙のような質感の布でシンプルなトートバッグを。
前の記事のバッグと同じ生地です。

e0124597_21510500.jpg

明日のchienowaに持っていきます。

[PR]
明日はchienowaオープン日です。

久々に作りものをしました。

リトアニアのリネンが手に入ったので、シンプルにキッチンタオルを。

e0124597_13085260.jpg


それから、段ボール紙のような縦筋の入った個性ある革で紙コップホルダーを。
熱いものを飲む時に重宝します。
最初は革の匂いが気になるかもしれませんが、徐々に薄れていくと思います。

e0124597_13103195.jpg


そして最後は肩掛けバッグ。
とてもハリがあり、クラフト紙のような折れジワやチョークマークがかっこいい帆布です。

e0124597_13221451.jpg

内布は、麻色に紺ストライプのリネン100%です。

e0124597_13222446.jpg

明日のchienowaショップ情報です。

日時・・・2月16日(月)
場所・・・埼玉県志木市
  ★コメントにて非公開でメールアドレスをご記入頂ければ住所を連絡いたします。

1F shop 11:00〜16:30
手作り品(バック、布小物、アクセサリー、革物、リース、木工など)、焼き菓子&ジャム(限定数)、古道具など

2F小さなcafe 12:00〜
☆季節のジャム☆
・リンゴジュレ
・カボチャクリーム
・キャラメルクリーム
・イチゴとバナナのジャム

☆カフェメニュー☆
・ケーキセットはリンゴのチーズタルト
・ランチはミネストローネのクスクス添え
(各限定数)
の予定です。

皆さんのお越しをお待ちしております~♪
→chienowaブログ
[PR]
気がつけば、年が明けてもう半月が経ってました。

これまで1年ちょっと、のんびり・・というかダラダラな日を過ごしてきたけど、新しく仕事を始めて活動的な日々が戻ってきました☆

活動的になった勢いで、ネットショップもオープンしました。
と言っても、そんな大層なお店ではなく、その時々で作ったものを細々とアップする小さな小さなショップです。
商品のジャンルも決まってません。

とりあえず、ヨガマットケースを作りためていたので、アップしました。
なので今はヨガマットケース専門のショップのようになってます。

お店はコレです→Harmony of Opposite

Harmony of Oppositeとは、対極の調和。
どんな明るいことも、暗い面があって、
どんな悪いことでも良い面があって。

すべての思いや出来事には対極の面が存在する。
その対極のどちらかをいらない物として排除するのではなく、調和できたら素晴らしいんじゃないかなと思っています。
今、一番感じてることをショップ名にしました。


e0124597_23225562.jpge0124597_23230354.jpg
e0124597_23231183.jpge0124597_23232356.jpg
[PR]
墨黒のような濃紺のような天竺ニットでクルーネックの長袖Tシャツを作りました。
しずくをビチャっと打ちつけたような柄が入ってます。

e0124597_14465545.jpg


首まわりの縫い目を落ち着かせようと、アイロンをかけたらしずくの柄が白くなってしまった!!
でも、メリハリがついてかえっていいかも。

e0124597_14533263.jpg

[PR]
久しぶりのハンドメイド。
やわらかい接結ニットで七部袖のプルオーバーを作りました。

e0124597_15483698.jpg


ランダムなボーダーとドット柄がかわいい。
[PR]
山歩きにはミドルカットのトレッキングシューズを履いてますが、
私の歩き方がいけないのか、小石や木屑が靴の中に入ってしまいます。

それを防ぐため、ゴアテックスでショート丈のゲイターを作りました。

e0124597_12595600.jpg

長方形の布をそれぞれ三つ折で縫って、上にゴムを通してホックを付けただけです。
ホックよりファスナーの方がいいと思うけど、家にある材料がホックだけだったので..(汗)

サイズを適当に作ったら、ギリギリ靴にかぶせられる幅になりました^^;

e0124597_13072319.jpg

これで、チクチクのストレスから開放されるかな~~♪
[PR]
今持ってる春夏の山パンツがスポーティーなので、ストレッチ素材のチノ生地でカジュアルなショートパンツを作りました。

e0124597_09544917.jpg


e0124597_09545954.jpg


明日は丘歩きに行く予定なので、早速履いてみよ♪

それから、ユーズドっぽい風合いの紺のニットでシンプルなTシャツを作りました。
スリムで、丈は気持ち長めです。

e0124597_10190299.jpg


Tシャツを作るときは、ロックミシンとカバーロックミシンが大活躍!
カバーロックミシンがない時は、ロックミシン+普通のミシンで袖や裾を仕上げてたけど、カバーロックだと綺麗だし楽です。

↓少し前に作ってたもの。
ボーダーのVネックTシャツ。

e0124597_10294415.jpg


ちいさめトート。

e0124597_10302928.jpg


e0124597_10304136.jpg



[PR]
埼玉や東京の低山をトレッキングしてますが、都心に近いとはいえ山には熊が住んでます。

山に行けばこんな感じで熊出没注意の看板が。

e0124597_18122265.jpg


ばったり出くわしてしまわないように、熊よけ鈴を買いました。

e0124597_18183751.jpg


これがよ~く鳴って、リュックの中にしまっててもカラカラと結構な音がするので、
なんかいいカバーないかな~。と家の中を探すと使えそうなものを発見。

e0124597_18212750.jpg


羊毛フェルトで作った針山です。

コレを、てっぺんのとこをはさみでチョキチョキと切って、中を押し広げてからニードルでチクチクと成形して・・・。
こんな感じに。

e0124597_18251835.jpg


すっぽりおさまりました~。

e0124597_18262543.jpg



[PR]
filerさんの型紙と、ストレッチのチノでレギンスパンツを作りました。

e0124597_10424202.jpg

ピッタリすぎずいい感じ。
ストレッチ素材なので、膝を曲げてもきつく感じることはありません。
スリムパンツとしてもはけるし、レギンス代わりにも使えるし。便利かもー。

e0124597_10481985.jpg


[PR]