昨日の続きです・・

富士急を出て、その日の宿 PICA山中湖ビレッジに向かいました。

PICA山中湖ヴィレッジは、自然の仕組みを応用したライフスタイルを発信するナチュラル&アウトドアな宿泊施設です。
施設内にはオーガニックガーデンや、ハンモックに転がってのんびりできるハンモックカフェ、オーガニック食材を使ったレストラン フジヤマキッチン、バーベキューのできる14棟のコテージ、などがあります。

e0124597_2021741.jpg

レストランの一部スペースがSHOPになっていて、オーガニック食材、松山油脂のボディケアやフェィスケア用品・陶器・R&D.M.Co-のクロスやソックスなどの雑貨を販売しています。

e0124597_20284822.jpg

オープン前のハンモックカフェ。
e0124597_20301011.jpg

e0124597_20301923.jpg

e0124597_20295882.jpg

e0124597_20283875.jpg

e0124597_20312524.jpg


泊まったコテージはハンモックコテージという、部屋の中にハンモックが設置されているお部屋でした。

1階に座るタイプのハンモックが2つ。
e0124597_20363119.jpg

2階に寝るタイプが1つ。
ハンモックに座ってぼんやりすると癒されます*^^*
e0124597_20415853.jpg

外にはBBQグリル・テーブル・椅子があり、バーベキューが出来ます。
e0124597_20424947.jpg

グリルは半分が網でもう半分が鉄板になってます。
お皿大・中が6枚づつくらい、お箸・フォーク・スプーン、包丁、まな板、ボウル・ザルは準備されています。
炭と食材さえ用意すればOKなかんじです。
e0124597_20445091.jpg


次の日の朝は早起きして山中湖を一周サイクリングしました^^
2時間くらいかかったかな?
最初は快適で「サイクリング気持ちいい~」なんて思ってましたが、
途中、歩道がなくなって急な坂道になった途端、ハードなスポーツに一変(><;)
ペダルを踏む力が全然出ず、自転車を押して歩いてなんとかのぼり、
その後はまた快適にこぎ進むことができました^^。
e0124597_2112238.jpg


帰りに寄った山中湖近くの花の都公園にはポピーが沢山咲いていました。

e0124597_215052100.jpg

e0124597_2151196.jpg

[PR]
カナが富士急の絶叫コースターに乗りたいー。というので、富士急ハイランド&山中湖一泊してきました。

富士急はずいぶん昔に行ったきりだったので、今の富士急の代名詞となってる絶叫コースター系にはまだ乗ったことがありません。
遊園地自体そんなに行ってないので記憶に残っている遊園地といえばディズニーランド・シーくらい。

ディズニーランドはとても平和ですが、富士急は超体育会系な感じ。

どのアトラクションも気合はいってます^^;

FUJIYAMAはどこまで上るの~;;というくらいのぼりつめ、一気に落下!
落ちた~と思ったらまた落下、さらに落下。
ものすごいGがかかるだけじゃなく、真下に落ちる感じで体が浮いて飛んで行きそう~。

e0124597_19272517.jpg


高すぎる。。

スタートと同時に超高速で走る「ドドンパ」。
床がなく足がプラプラ状態の座席に座って、高いところから落下・回転して走行する中、座席自体もくるくるまわって何がなんだかわからない「ええじゃないか」。
この3大コースター以外のコースターも、思いっきり水でびしょぬれになるグレートザブーンとか、鉄骨番長とか、、息抜きするヒマもありません^^;

コースターに乗った後、カナが「絶対行きたい!!!」と熱望した最恐戦慄迷宮へ。
予備知識も全くないまま2時間待ちで入ってきました。
最恐戦慄迷宮とは・・・廃墟になった暗い病院の中を歩いてまわるお化け屋敷です。
これも富士急らしく気合が入ってて、、コワイ・・・!!
怖いポイントはいろいろあるけど、なんと行ってもゾンビの医者が怖すぎ。。
ホラー好きな方、富士急に行った際は体験してみてください^^;;

リタイア用の出口も何箇所かある・・みたいです(怖すぎて周りを見る余裕がなかった・・)
途中、カナが私の手をつかんだまま(こわくて)全速力で走るので靴が脱げそうになったりしながら、何とかゴールまで辿り着けました。怖い上に距離、長~っ;;

こんな激しすぎる所、ディズニーランドと同じジャンルでくくっていいのか・・(;^_^A

富士急のことはサラッと触れて、山中湖のことを書こうと思ったら思いがけず長くなってしまったので山中湖はこの次にします^^;
[PR]