タグ:谷中・根津・千駄木 ( 1 ) タグの人気記事

昨日、kitaちゃんと初めて谷根千エリアに雑貨・古道具巡りに行ってきました☆

最近雑誌でも谷中・根津・千駄木の紹介を見かけるようになりましたが、
今回行ってみて、お店の多さにビックリ!
コンパクトなエリアに古道具・雑貨・革小物・民芸品など、気になるお店が沢山あって、1日お散歩するのにピッタリな街でした^^

谷中銀座の商店街は30円のコロッケや美味しそうなお惣菜、生ビールなんかも販売していて
お惣菜片手にビールをゴクッっと出来ちゃいます☆
地元じゃない人も沢山いて、ちょっとした観光地のようです。

街の人もとっても気さくで、おのぼりさん状態でmap片手にキョロキョロしていたらおじいさんや犬を散歩中のお姉さんが、「どこに行くの?」と声をかけてくれ、探してるお店を教えてくれました。
ありがとうございます~

今回まわったのは、日暮里駅西口から出発、、
真っすぐ行くと左には、ショーケースやガラスビンが懐かしい谷中せんべい。
二股に分かれた右の道に、カゴやザル、陶器などの暮らしの道具や雑貨などがある谷中松野屋

e0124597_17353167.jpg

夕やけだんだんっていう階段を下ると谷中銀座。

下ってすぐを左に曲がり、進むと古道具 豆子室。

e0124597_17383099.jpg


ステーショナリーやはんこなどを扱うスプレーゲライヒト。
古道具や器、グレーや紫、ダークグリーンなどの色がかわいいジュート編み(たぶん)バッグ、布小物などがある、シンプルな空間がステキなSLOW。

その先のへび道を進んですぐのところに、不思議(はてな)という一見怪しげなお店が。
靴を脱いで階段を上ると昭和な空気がムンムン。小引き出しや本立て、古本の他、玩具や文具などが所狭しと並べられてます。一瞬引いてしまいますが;;よく見ると掘り出し物がありました^^

e0124597_1815183.jpge0124597_1815922.jpg






ザル:1000yen

e0124597_18151893.jpg






ハンガー:350yen


へび道をさらに行き、右にそれると広い店内に明治から昭和の古道具・家具や器を扱う、いい雰囲気のお店、Negla(ネグラ)が。

さらにへび道の先にオーダーシャツのお店dou dou、バッグ・財布・アクセサリ・サンダルなどの革ものの店Mais D.cuir、ベーグルのお店旅ベーグル、フロランタンのお店atelier de florentinaの4つのお店が並ぶ建物があります。

e0124597_1825305.jpg


さらに進んで、手縫いの革小物のお店Leprotto、
服(メンズ中心かな?)・器・日用品・雑貨などセンスの良い品々が並ぶclassico(クラシコ)、

e0124597_1952385.jpg


革・糸・内布の色などを選んでオーダーできる革バッグ・小物のお店sette(セッテ)、
年配の方向けのゆったりナチュラルな服やジャム・しょうゆ・あごだしなどの食材や手ぬぐいなどの雑貨を扱う、石見銀山に本店のある群言堂(ぐげんどう)

e0124597_194818.jpg


その他にもまだまだお店がありました☆

最後は、谷中銀座に戻り夜ご飯のお惣菜を買い、「飲んじゃう?」と帰り時間を気にしながら生ビールを一気飲み!^^;

充実したお散歩でした♪
[PR]